【産後】夫から女として見られない…妻が再び女として生きるには


産後の妻を「女として見れない」理由は?

妻のことを「女として見れない」という言葉には、そのように言う理由が隠れています。

・妊娠出産で太った
・肌荒れなどで肌が汚い
・恥じらいを忘れた行動
・子どもばかりで夫が蔑ろ

夫がどうしてあなたのことを女として見れなくなってしまったのか?

その理由をまずは知る必要があります。

そのためには夫を観察することです。

直接聞くのは手っ取り早いですが、勇気が入りますし険悪なムードになるでしょう。

夫の言動や行動などから理由を見つけましょう。


「女として見れない」という理由を潰す

夫があなたのことを女として見れなくなってしまった理由を知ることができれば、後はその理由を潰すだけです。

・ダイエットをする
・スキンケアをする
・身なりに気をつける
・夫を気にかけ褒める

そうしても最初は夫の反応は悪いかもしれません。

しかし、反応が悪いからと言って諦めてやめてしまっては解決できません。

夫が気づく日が来ると信じて続けてみましょう。

ですが、夫からまた女として見られるようになる努力をするという他にも、あなたには他の選択肢もあります。


割り切って生きていくという選択

子育て真っ最中の今、最優先は子どものことです。

夫の言葉や態度というものを気にせず、子どものことを最優先に生きていくという選択もあります。

夫がまた女として見てくれるように努力するのって、夫に愛情があるから出来ることです。

しかし、夫の心無い言葉や態度からあなたへの愛情を感じることは出来ますか?

どうしてあなたばかりが努力して、夫が望む女性像にならなきゃいけないのでしょうか。

夫のことは生活を共にしていく同居人のような人として、割り切って生きていくという選択肢もあります。


自分のために女を磨く

夫が望む女性像になるためではなく、自分のために女を磨くという選択肢もあります。

自分のために美しくなるのですから、どんどん努力しましょう。

あなたがどんどん素敵になっていくと、夫の態度や言葉は変わってくるでしょう。

そのときに夫を受け入れるのも、夫を突き放すのもあなたの自由です。


産後はスキンケアが分かれ道になる

出産したことによって肌が変わってしまうのを知っていますか?

産後の肌に合ったスキンケアを始めることによって、今までと同じスキンケア続けて効果を感じていない人、スキンケア出来ずに肌荒れを放置している人と肌のキレイさに差がつきます。

肌のキレイさは、それだけで女性を美しく魅せます。

産後の肌に合ったスキンケアを取り入れてみてください。

産後のスキンケアに悩んでいる時は

・産後の肌荒れが治らない
・低刺激なスキンケアがいまいち分からない
・忙しい毎日でスキンケアが出来ていない
こんな悩みありませんか?

ハレナのオーガニックオールインワンジェルは
・肌に優しく
・しっかりとした保湿力
・これだけでスキンケアが完了
産後スキンケアの強い味方になってくれます。

産後の肌悩みから早く解放されれば
・他のママよりキレイの差をつけれる
・旦那さんから「キレイになった!」と言われる
・育児・家事に専念ができて楽しめように

産後の肌悩みは放置せずに、早くケアを始めることが大切です。

>>【ハレナ オーガニックオールインワンジェル】

試してみてくださいね!