毎食3食きっちり食べても痩せる方法はある!健康的にダイエット

ダイエットをしていると

「一日一食にする」なんて

無理なダイエットをする人もいますが

やっぱり食事はきっちり食べたい!

そう思うのは当然ですし

健康的に痩せるのであれば

食事は3食ちゃんと食べた方がいいです。

この記事では、3食をきっちり食べて

健康的にダイエットする方法についてお伝えします。


■やっぱり運動が大切

とくに有酸素運動が大切になります。

有酸素運動というのは

ウォーキングやサイクリング、水泳などといった

体の中に酸素を取り入れて、

糖質や脂肪を燃焼させる運動になります。

ウォーキングであれば1日一時間程度。

水泳であれば30分ぐらいの運動で脂肪燃焼効果があります。


■筋トレも大切

あとは筋肉トレーニングも大切になります。

筋肉がなければ糖質や脂肪燃焼ができないので

筋肉量をアップさせる筋トレをすることで

有酸素運動をした時のダイエット効果が高まります。

様々な筋トレがありますが

手軽に家の中でできる

・腹筋運動

・スクワット

・腕立て伏せ

…をすることによって

全身の筋肉をアップさせることができるので

おすすめです。


■毎食の食事の内容は気にかけて

毎食三食きっちり食べることは大切なのですが、

その食事の中身や量については気をつけたいところです。

野菜中心の食事にして

糖質と脂質の少ない食事を心がけましょう!

また、ご飯の量をお茶碗半分ぐらいにしたりするなど

食事の量は腹八分目になるようにします。

水などの水分を取りながら食事をすると

満腹感が得やすくなりますので

食事をするときは水分を取るのも忘れずにして下さいね。


我慢せずしっかり食べて痩せるなら

ダイエット中のストレスの一番の原因は

食事への我慢が大きいです。

そのままストレスをため続けると

過食→リバウンド

さらには前の体重よりも増えてしまった…

という人も多くいます。

なので、ストレスなくダイエットをすることが

ダイエットを成功させるコツなんですね。

「我慢せず食べて痩せたい」

「ダイエット中に、たまに食べてもいい日を作りたい」

そんな人には、こちらの記事がおすすめです。

こういう方法もあるということを知っておくと、

ダイエット方法の選択肢が広がるので

成功しやすくなります。

一度見てみて下さいね!